保育士複数担任のストレス そうなる転職前に知っておこう

このコンテンツでは下記の方が対象です。

1人担任、複数担任のメリットデメリットを知りたい保育士さん

対象者の方は続きをお読みください。

保育士の今出川麗子です。

このコンテンツでは下記の方が対象です。

  • 1人担任、複数担任のメリットデメリットを知りたい保育士さん

対象者は続きをお読みください。

私は何に向いていますか?
東の方向を向いてるよ
・・・・・

保育士の一人担任、複数担任のメリット・デメリット

一人担任と複数担任、どちらが、やりやすいのでしょうか?

一人担任は、責任が重そうだし、複数担任は、性格が合わない先生だと毎日が辛そうだし・・・迷いどころですよね。

また、自分の性格的には、どちらが合っているのでしょうか?

メリット、デメリットに加えて、どんな人が向いているのかについても詳しくご紹介します。

一人担任のメリット

何よりも、一人で決められる気楽さ、自由さがあります。

他の先生と相談する必要ないので、スピーディーに進められるのもメリットです。

一人担任のデメリット

一人で、全て責任持って保育することになります。

他に頼ることができません。

責任の重さがあるのは、デメリットの一つでしょう。

また、子ども同士のトラブル、保護者の対応なども一人でやっていかなくてはなりません。

力量が問われます。

経験が浅く、保育のスキル、コミュニュケーションスキルが乏しいと、かなり厳しいでしょう。

少しスキルが足りないかも・・・そんな人は 【役立ちます!】保育士がスキルアップする為の資格や講座 をご覧ください。

複数担任のメリット

何よりも、いろいろな仕事、責任を一人で抱え込まず、分担できることがメリットです。

また、いろいろな視点で、子どもたちを見られるので、細かいところまで配慮することができます。

また、相談しながら保育をすることで、ひとりよがりな保育になりづらく、子どもたちの成長を考える余裕が生まれます。

さらに、他の先生から学ぶことも多く、保育のスキルアップも望めるでしょう。

複数担任のデメリット

保育士が複数いると、考え方、保育観も様々です。

意思疎通が難しくなります。

また、何かあった際の子どもへの対応、保護者への対応も、個々に異なってしまいます。

子どもの場合は、先生によって言うことが変わると、混乱してしまいます。

保護者の場合も、不信感に繋がりかねません。

複数担任の場合、一緒に担任をする先生との性格の相性が、とても重要になります。合う先生ですと、仲間意識も生まれていいのですが、合わない場合、何かとトラブルになってしまい、ストレスが溜まりやすいです。

さらに、保育士同士がぎくしゃくしていると、保育にも支障が出てきます。

子どもは、敏感に感じ取るため、クラスも落ち着かなくなったりします。

複数担任の場合、一緒に担任をする先生との性格の相性が、とても重要になります。合う先生ですと、仲間意識も生まれていいのですが、合わない場合、何かとトラブルになってしまい、ストレスが溜まりやすいです。

さらに、保育士同士がぎくしゃくしていると、保育にも支障が出てきます。

子どもは、敏感に感じ取るため、クラスも落ち着かなくなったりします。

人間関係については あなたがこれを知らないと保育士の人間関係は悪くなるばかり をご覧ください。

一人担任に向いてる人、複数担任が向いてる人

実際、どんな保育士が一人担任に向いているのでしょうか?

また、複数担任に向いている人とは、どんな人でしょうか?

それぞれに必要なスキルなどを盛り込みながら、ご紹介します。

一人担任に向いているのはこんな人

自分の考え、保育観をしっかり持っている人は、一人担任がいいでしょう。

また、経験豊富で、どんなことにも柔軟に対応できる人は、一人担任に向いています。

一人担任は、全てのことを一人でやらなくてはなりません。

日々の業務でしたら、誰でも、それなりにできるでしょうが、問題が起こったときの対応などは、ストレスになる人もいるでしょう。

どんな問題でも、自分の信念に従って、真摯に対応できる人が向いています。

複数担任に向いているのはこんな人

保育士として経験が浅い人は、まずは、複数担任で勉強することがいいでしょう。

保育の仕事は、座学で学んだことよりも、子どもたちから学ぶことが多いです。

様々な子どもの反応に、どうしたらいいのか、迷うこともあるでしょう。

そんなとき、 他の先生の対応などから、学ぶことも大きいです。

また、他の先生と性格が合う、合わないにかかわらず、コミュニケーションスキルが高い方が向いているでしょう。

強い信念、保育観を持っていることは、重要ですが、自分と違う考えの人も排除せず、理解しようとする姿勢を持っていると、うまくできるでしょう。

これさえできれば、仲間意識が生まれ、子どもの様子を共に喜んだりもできるので、仕事がさらに楽しくなるでしょう。

麗子先生とは仲間由紀恵だね
いいえ!!

今の担任の形態にストレスを感じている場合は、どうしたらいいの?

今保育士で一人担任が、辛い、性格が合わない先生との複数担任が辛い、そのような話は、よく聞きます。

私は、複数担任の経験が多いですが、 気の合う先生とであっても、ぶつかることはあり、ストレスを抱えることもありました。

一方、気の合わない先生との複数担任の際は、毎日が苦痛でした。

日々、仕事だから、と割り切っていましたが、 転職 を考えたこともあります。

どちらの形態であっても、人間関係のストレスは、つきものです。

一時的な感情に流されるのではなく、冷静に、自分にとってどちらがいいのかを考えてみましょう。

そして、どうしても、現在の担任制に不満があるなら、希望を出してみましょう。もしくは、希望が通りづらい環境であるなら、転職するのもいいでしょう。

今の形態を変えたい人は 保育士求人プロ をご覧ください。

※このコンテンツは保育士の方に作成していただいています。


HOME
に戻る


ページ
TOP

非公開求人を応募してみる

無料で求人登録してみる
ハローワークやネット求人
どれが1番好条件の求人があるの?