あなたの保育士として働き方診断。パートか正社悩んでいる人へ

保育士の今出川麗子です。

このコンテンツでは下記の方に向けてお届けします。

働くスタイルや職種に悩んでいるブランク保育士さん
対象者の方は続きをお読みください。

現在ー

  • 「結婚を考えるとパートが良いのか正社員か悩む」
  • 「今まで働いたことがある職種に行くべきか、今後のことを考えれば違う職種に行くべきか」

ーこんな風に感じていませんか?

今は多様!
保育士の働き方はこんなにある!!

派遣

派遣で保育士をする場合は、まず派遣会社に登録をします。

その後、派遣会社があなたと保育園の仲介を行いながら、あなたの希望している条件に合った園を紹介してくれます。

派遣での保育士は、基本的に フリ―保育士 か複数担任のクラスを任される場合が大半です。

そのため、 ブランクがあってどの園で働くのが最良かと悩んでいる方にはとてもおすすめです。

また、派遣で働いていると、場合によっては園と直接雇用を結ぶよりも給与が下がってしまう場合もあります。

そのため、 派遣で働く際は事前にどちらの方がお得なのか確認をしておくようにしましょう。

時間外保育

時間外保育は、一般的に早朝や夕方や夜間に行う保育のことを指します。

大半の園では日中は正規保育士が中心になって子どもの保育を行いますが、早朝や夜間は時間外保育専門の保育士が中心になって保育を行う場合があります。

正規保育士が出勤するまでの間や、保護者のお迎えが来るまでの間、子どもたちがゆったりとした気持ちで過ごすことができるように保育を行うことが大切です。

時間外保育であれば、 好きな時間帯を選んで働く ことができるので、日中子育てや家事や資格取得に向けた勉強などで忙しい方でも働くことができるので、大変おすすめです。

託児所

託児所は、保育園のように毎日決まった子どもが必ず登園するという訳ではない場合が大半です。

その日その日によって子どものメンバーも人数も違う場合が大半です。

そのため、保育園のように 細かい子ども一人ひとりのカリキュラムや週案や日案などがない 場合が多いため、 ブランクのある保育士 でも比較的スムーズに働きやすい職場です。

託児所は施設によって保育方針も開所時間も大きく異なります。

そのため、事前に自分の保育理念に合った保育を行うことができるのかということをしっかりと確認しておくことをおすすめします。

※このコンテンツは保育士の方に作成していただいています。

適正診断

正社員かパートか悩む こんな人は是非活用

Q1:残業は出来ない?

Q2:給料は気にしない?

Q3:保育に力を入れていきたい?

Q4:限られた時間で働きたい?

Q5:給与だけではなく賞与ももらいたい?

Q6:どのような年齢層の人ともコミュニケーションをとるのが得意である?

Q7:子どもが大好き?

Q8:カリキュラムや日案などの書き物が苦手?

Q9:ブランクがあるため、復帰するならできるだけ小規模の施設が良い?

Q10: 出産後も働いてみたい?


HOME
に戻る


ページ
TOP

非公開求人を応募してみる

無料で求人登録してみる
ハローワークやネット求人
どれが1番好条件の求人があるの?