【体験談】新米保育士が知りたい保育園のプール遊びのこと

 
プールの思い出は?
日本代表になったことですかね
本当に!?
嘘です

保育園でのプール遊びのアイデアが出ないときってどうしてましたか?

夏は、毎日のようにプール、水遊びをする園が多いです。

そうなると、どんな遊びをしようかと考えてしまします。

私は、プールならではの遊びをしようと考えると、なかなか思いつかないため、普段やっていることをプールでやってみるとどうだろう?と考えていました。

子どもたちの遊んでいる様子を見ていると、何に興味を持っているのかを知ることができますので、そこからヒントを得ることもありました。

引用元:あい保育園

~体験談~ 子どもたちが喜んだ遊び教えます!

どんな遊びでしたか?

1歳児の12人クラスで人気だった遊びを2つご紹介します。

ひとつは、いろいろなものに穴を空けてシャワーにすることです。

例えば、ペットボトル、プリンの空き容器、ビニール袋などに、キリで穴をたくさん開けて、シャワーを作ります。

穴の大きさを変えても、楽しめます。

水に慣れている子は、上の方から頭にかかりそうな距離にかけると、喜びます。水が怖い子には、手や足などにかけて、慣れるよう配慮します。

時々、穴をふさいで、「あれ?出ないね~。」「でたよ~。」など変化をつけると、不思議がって、喜びます。

そのうち、子どもたち同士で、シャワーをし合うようになります。

自分ですくって、ジャーとすることが楽しいようです。

変わり種として、ざる、を使うのもおすすめです。

また、ハンカチのような布でも楽しめます。

水につけて、持ち上げるだけでも、楽しいですし、絞るようにして、お水が出てくることも楽しんでくれました。

二つ目は、浮かして遊ぶものです。

牛乳パックやお肉などが入っていたトレーで、船を作ったり、牛乳パックでお魚を作り、浮かせてみたりして遊びました。

牛乳パックは、水に強いので、いろいろなものを作るのに、とても便利です。

引用元:ホイクル

船、お魚などは、ぷかぷか浮いているのが楽しいようです。

また、手で動かすだけでなく、「お魚を釣ろう!」と集めたりするのも、子どもたちのお気に入りの遊びでした。

また、船を動かす際、手ではなく、ストローで、フーっとふいてみるのもいいでしょう。

その発展系で、ストローを水面に入れ、息をふくと、ブクブクと泡立たせます。これも、子どもたちが興味津々で、何度もやって!という遊びでした。

その遊びのねらいは何でしたか?

1歳児なので、水に親しむこと、そして、水が変化する様子を楽しむことをねらいにしました。

科学的なことは別として、浮いたり、沈んだり、と水に対しての興味を持ってもらいたいと思っていました。

導入はどうしましたか?

「こぐまちゃんのみずあそび」 という絵本を読みました。

お話を読むと、プールだ!という心の準備もできますので、とても重宝しました。

また、プールに入る前に、ジョウロなどで、しゃわしゃわと体にお水をかけるなどしました。

急にプールに入るよりも、体の準備ができる効果もあります。

引用元:美咲保育園

子どもたちが喜ぶ点はどこでしたか?

水をかけたり、かけられたりは、とても喜んでいました。

また、思いがけない変化は、面白がってくれました。

先程、ご紹介しましたストローで、ブクブクするのも、その一つです。

ストローで、ぶくぶくすることを子どもたちもやりたがるのですが、吸ってしまい、 水を飲み込んでしまうと大変なので、積極的にストローを渡さないようにしていました。

大人が思うよりも、子どもは同じような遊びを楽しんでくれました。

全く同じだと興味を失ってしまうので、少しずつ変化をつけて、遊びを広げるように意識しました。

配慮する点や事故防止で気をつけた点は?

水がある場所なので、安全に遊べるよう、必ず目をはなさないようにしました。

子どもは、少しの水でも溺れることがあります。

広い視野を持って、子どもたちを見守るように心がけました。

また、はしゃぎすぎないようにも配慮しました。

お水のかけあいっこも楽しいので、どんどんエスカレートしやすいです。

ですが、いきなり顔にかけられると、びっくりしますし、水を飲み込んでしまう危険性もあります。

はじめに「お顔にはかけないでね」「お友達にお水をかけるときは、やさしくかけてね」などとお約束をするようにしました。

また、プールの外に出て遊ぶ子もいたのですが、水がかかっている場所は、すべりやすいため、走らないように気をつけました。

どんなに楽しく遊んでいても、事故が起きたら、水の泡です。

保育士同士が声をかけあって、楽しい時間になるよう心がけました。

※このコンテンツは保育士の方に作成していただいています。


HOME
に戻る


ページ
TOP

非公開求人を応募してみる

無料で求人登録してみる
ハローワークやネット求人
どれが1番好条件の求人があるの?