保育士の派遣。実際を知らないままだと意外な落とし穴に?

麗子ちゃんは派遣で働いた経験ある?
刺さると痛いですよね。
痛い? それ手裏剣だね。
テㇸ(笑)

保育士の派遣について解説します。

保育士の派遣先は?時給は?パートとの違いは?

派遣と正社員では、様々な違いがあります。

保育士の派遣は、正社員とは、 雇用主が異なります。

正社員は、保育園を運営している法人が雇用主です。

一方、派遣は、派遣会社が雇用主です。

保育士の仕事上の指示は、正社員は、雇用主(保育園)から直接出されます。

派遣は、雇用主ではなく、派遣先から指示をされることになります。

つまり、どちらにせよ、指示は保育園からされるものです。

給与も、労働関係を結んでいるところから支払われるため、正社員は、保育園から、派遣は、派遣会社から支払われます。

勤務地についても、正社員と派遣では異なります。

派遣は、派遣会社と派遣契約を結んでいる派遣先の保育園が、勤務地となります。一方、正社員は、雇用される事業主が決めた保育園が勤務地となります。

派遣先は、派遣会社が紹介してくる保育園、幼稚園など、数多くの施設から選べます。公立の認可や、私立の認可、保育園の規模、雰囲気なども事前に知ることができるので、多くの選択肢から選ぶことができます。

時給は、 パートで働くよりも高め です。

また、保育士の派遣会社にもよりますが、1ヶ月、数ヶ月更新などの契約のものが多いため、気軽に始めやすいです。

その他、業務内容がパートと大きく異なることは少ないでしょうが、契約、ということで、気分的に楽です。

意外な落とし穴?保育士派遣の失敗談

保育士として紹介される派遣先が、全ていいところばかりではありません。

保育士の派遣先は?時給は?パートとの違いは?

中には、 派遣に頼らざる負えない離職率が高い保育園も含まれています。

仕事を引き受ける前に、規模、雰囲気などを教えてもらえますが、基本的にいい面しかわかりません。

見学させてもらえるわけではなく、提示された条件で選ぶため、いい環境ではない保育園に派遣される可能性もあります。

体験談

実際、そういうところに派遣されたことがありますが、 経験の少ない園長先生のもと、人間関係がギクシャクしていて、最悪でした。

また、保育内容も、子どものことを考えられたとは思えないもので、外遊びも週に1度あるか、ないか、という酷い状況でした。

子どもが好きで保育士になったので、このような環境で仕事をすることは、精神的にとても辛かったです。

1ヶ月更新でしたが、初回の紹介先でしたので、すぐに断ることができませんでした。

あまり、いろいろ言うと、次になかなか紹介されないのではないか、という不安があったからです。

結局年度末まで2ヶ月間で、その職場から離れることができ、ほっとしました。

 

こいう人少なくありません

保育士で派遣という働き方 メリット&デメリット

メリット

保育士として派遣で働くメリットはー

  • 残業がなく。
  • 土曜日出勤もなく。
  • 家庭を優先させる働き方ができる職場を選べる。

ーことは、とてもありがたいです。

また、派遣という立場だと、サポート的役割が大きいので、 ブランク があっても、 未経験 でも気軽に始めやすいです。

短期という働き方、1ヶ月更新という働き方ができるので、苦手な職場だな、と思ったら、変更ができます。

そういう意味でも、ブランクがあり、若い先生たちとうまくやっていけるか、人間関係に不安を持っている方も、復帰しやすい環境です。

デメリット

デメリットは、 ボーナスがない ことです。

その他、保護者とのやりとりをさせてくれないケースが多いことです。

外部の人、という扱いを受けるためです。

また、期間が決まっているため、契約期間が終了すると次の職場を選ばなくてはならないので、少し煩わしいかもしれません。

ボーナスが出ないのは辛いです。
棒にナスいっぱいさしてあげますよ!!
怒!!!

派遣に向いてる人。向いていない人

向いてる人

派遣先を転々とすることが多くなるため、初対面の人とのすぐ仲良くなれる人が向いています。

また、職場の人間関係において、一定の距離感を保てること、自分だけ先に帰ることに罪悪感を覚えたりしない、図太い人のほうが、派遣で楽しく働けるでしょう。

向いてない人

職場が年に数回変わることもありえます。

変化が苦手な人、人見知りな人も、派遣には、あまり向いていないでしょう。

職場での人間関係もその都度作っていかなければなりません。

子どもたちとの関係もしかりです。

慣れるまでに時間がかかり、変化にストレスを感じる方は、派遣という働き方は、あまりおすすめではありません。

保育士として正社員か派遣か。どちらがよいか迷ったら?

あなたが仕事以外の時間をどう使いたいか、を考えて選ぶといいでしょう。

というのも、正社員の場合、残業が多かったり、いざという時には、仕事を優先しなくてはならなかったりすることもあります。

その点、

派遣だと時間単位での働き方なので、正社員よりも、仕事優先にしなければならない場面は、少なくなります。

  • 定時に終わりたい。
  • 土曜日出勤などをしたくない。
  • できれば、プライベート、家族を優先させたい。

と思うのであれば、派遣をオススメします。

一方、収入の安定を求める方、子どもたちとじっくり長期的スパンで関わりたい方は、正社員がいいと思います。

正社員のほうが、保護者の方との関わりが蜜にできますので、やりがいも感じられるでしょう。

もし選ぶならどんな派遣会社がよい?

自分に合った保育園を選ぶ、という点においては、仕事の数が多いところがいいとでしょう。

契約が終了しても、すぐに次の仕事を紹介してくれるところは、無給になる時期が減るため、安心です。

また、派遣会社は、万が一、派遣先とのトラブルなどがあった場合、間にたって仲裁する役割があります。

何かあった時に、親身に相談にのってくれたり、解決するよう動いてくれたりする会社がいいでしょう。

保育士として復職や転職する場合の選択肢は2つ。

  • 正社員を目指す
  • パートアルバイトで探す

それぞれ探し方が異なります。

上記で解説したようにあなたがどちらになりたいか。

もし正社員であれば 保育士の求人サイト やハローワークなどで探す方向性がベストになってきます。

※このコンテンツは保育士の方に作成していただいています。


HOME
に戻る


ページ
TOP

非公開求人を応募してみる

無料で求人登録してみる
ハローワークやネット求人
どれが1番好条件の求人があるの?