岡山県の保育士求人

  • 無料相談ダイヤル お気軽にお問い合わせください。
  • TEL.0120-935-663
  • 受付:13:00~22:00 休業日:日祝
岡山県の求人を相談してみる

岡山県の市区町村で絞り込む

岡山県の求人が253件見つかりました。
株式会社 アスカクリエート 広島支店(岡山県)(O)
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

  • 残業少ない
  • 社会保険完備
  • 週休2日以上
  • 土日休み
  • 年間休日120日以上
  • 車/バイク通勤可
勤務地
岡山県総社市
交通機関
  • 施設:その他保育園
  • 業種:サービス業
  • 職種:保育士
  • 形態:派遣社員
  • 資格:保育士
  • 給与:時給 1,100 円
株式会社共立メンテナンス 西日本本部九州支店(岡山県)(O)
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

  • 委託
  • ボーナスあり
  • 残業少ない
  • 社会保険完備
  • 年間休日120日以上
  • 経験者優遇
  • 車/バイク通勤可
勤務地
岡山県美作市
交通機関
  • 施設:施設その他
  • 業種:サービス業
  • 職種:管理職
  • 形態:その他
  • 資格:保育士
  • 給与:月給 20 万円
社会福祉法人 旭川荘 わかくさ学園(岡山県)(O)
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

  • ボーナスあり
  • 残業少ない
  • 社会保険完備
  • 退職金あり
  • 車/バイク通勤可
勤務地
岡山県岡山市北区
交通機関
  • 施設:児童養護・障害児施設
  • 業種:医療・福祉
  • 職種:児童養護・障害児施設職員
  • 形態:その他
  • 資格:保育士
  • 給与:時給 890 円
岡山県の求人を相談してみる

岡山県の保育士、幼稚園教諭の求人状況や保育の状況

岡山県の保育士、幼稚園教諭の平均年収、平均月収や岡山県の有効求人倍率や保育状況について調べてみました。

岡山県の保育士の平均年収と平均月収

岡山県で働いている保育士男性の平均年収は約369.7万円です。平均月収は約24.9万円です。保育士女性の平均年収は約258.2万円です。平均月収は約18.3万円です。これを同じ岡山県で働く、同じような職種で、比較してみるとホームヘルパー男性の平均年収は約289.1万円です。平均月収は約20.8万円です。ホームへルパー女性の平均年収は約320.1万円です。平均月収は約23.3万円です。このように比較してみると、保育士男性の平均年収が高く、保育士女性の平均年収と平均月収が一番低いということがよくわかります。

参考資料:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査

岡山県の幼稚園教諭の平均年収と平均月収

岡山県で働いている、幼稚園教諭(男女計)の平均年収は、約373.2万円です。平均月収は約24.1万円です。これを、同じ岡山県内で働く似たような職種で比較してみると、高等学校教員(男女計)の平均年収は約612.5万円です。平均月収は約40.6万円です。このように比較してみると、平均年収と平均月収で大きな差があることがわかります。

参考資料:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査

岡山県の有効求人倍率

岡山県の雇用情勢について調べてみました。岡山労働局の発表した資料によると、平成29年4月の有効求人倍率は、1.72倍です。前年度同月の有効求人倍率は、1.58倍でした。平成29年4月の有効求職者数は、31,953人でした。有効求人数は、52,439人でした。このような状況から、岡山県の雇用情勢は緩やかに改善していると言えるでしょう。これから、岡山県で働きたいと考えている人は定期的に求人情報と一緒に、有効求人倍率をチェックしておくとよいでしょう。

参考資料:「岡山労働局

岡山県の保育状況について

岡山県では、子育てを家庭や保育施設まかせにするのではなく、企業や行政も一体となって、子育て支援を行っています。子育て支援に取り組む企業を、おかやま子育て応援宣言企業として登録してその登録した企業の中で、優秀な企業に対しては、賞を与えるなどをして県内に広くその活動を広めています。

また、岡山県はたらくパパたちの育休等奨励金という制度がスタートしました。これは、男性の育児休暇や孫育て休暇の取得を奨励するもので、そうした企業には奨励金を支給しています。このように、お母さんだけに、子育てを任せるというのではなく、積極的にパパやおじいちゃん、おばあちゃんも子育てに参加することで、負担の軽減をすることが出来ますし、家庭の中や働いている職場の中で子育てが安心して出来る体制が作られていれば、女性が安心して子供を産むことが出来ますので、少子化対策にもつながります。このおかやま子育て応援宣言企業に登録されている企業の数は600社以上となっています。積極的に子育てを男性が出来る環境が整いつつあると言えるのが岡山県です業がこのように宣言してくれれば、県内の他の企業でも男性の育児休暇が取得しやすくなるという効果もあります。

参考資料:「岡山県HP

「まとめ」

岡山県内には、2015年度4月1日現在で前年8倍の393人の待機児童がいました。 子供の数に比べての保育施設の割合は待機児童0人の県に比べると少ないのが現状です。 保育士や幼稚園教諭を育成する学校は多いため、施設の数さえ増えれば待機児童は0に近づいていくかもしれません。

関連 記事
HOME
お役立 情報
エリア 検索
求人 検索
条件 検索


HOME
に戻る


ページ
TOP

非公開求人を応募してみる

無料で求人登録してみる
ハローワークやネット求人
どれが1番好条件の求人があるの?