学校法人谷川学園 皆瀬幼稚園(長崎県)(O)

  • 残業20時間未満
  • 社会保険完備
  • 退職金あり
  • 託児所あり
  • ボーナスあり
  • 住宅手当あり
  • 年間休日120日以上
  • 車・バイク通勤可

幼稚園教諭及び保育士

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

すぐに選考に進むわけではありませんので、
お気軽にお問合せください。

勤務地
長崎県佐世保市踊石町187-1
アクセス
皆瀬駅

募集背景
企業概要
従業員数
企業全体:32人 うち就業場所:21人 うち女性:17人 うちパート:4人
産業
教育,学習支援業のうち幼稚園
事業内容
学校法人 認定こども園、皆瀬幼稚園、ぺんぎん保育園
施設
幼稚園
業種
教育・学習支援
職種
保育士
雇用形態
正社員
求人詳細
就業形態:フルタイム
◎幼稚園及び保育園業務全般を行います。
*園児スクールバスでの送迎、添乗業務があります。
*その他付随する業務を行います。
※園児数:10ヶ月~6歳児(現在数:220名の保育)担当教諭:30名体制
転勤:なし
資格
幼稚園教論及び保育士免許(両方所時)
必要な条件等
出来れば保育園又は幼稚園勤務経験者不問
学歴
短大卒以上
年齢
年齢制限:不問
定年制:あり 一律 60歳
再雇用:あり 65歳まで
給与
月給 15 万円
給与詳細
月給
a基本給(月額平均)又は時間額150,000円~160,000円
b定額的に支払われる手当
業務手当8,000円~10,000円
a+b158,000円~170,000円
cその他の手当等付記事項
*職能手当(幼稚園教諭1種所持者のみ)8,000円*住宅手当20,000円まで
賞与:あり 前年度実績 年2回
福利厚生
雇用 労災 健康 厚生 
退職金制度:あり 勤続1年以上
利用可能な託児所:あり 有料(状況による)1歳半のお子様~
勤務時間
1)08:00~17:00
休憩時間:60分
時間外:あり 月平均10時間
休日
日 祝 他
毎週*勤務表による*夏季、冬季休暇※月に1回程度、土曜日の出勤があります。
年間休日数:120日
育児休業取得実績:あり
通勤
交通費:実費支給 上限あり 月額:10,000円 
マイカー通勤:可
備考
求人条件にかかる特記事項:*増員による募集です。
受理安定所
佐世保公共職業安定所
勤務地
長崎県佐世保市踊石町187-1
交通機関
皆瀬駅

より詳しい情報

職場の雰囲気
業務の忙しさ
スキルについて
設備について
給食について

登録後の流れ

登録→園の紹介→面接日の調整→履歴書、面接の指導→面接 ※求職者様に費用は一切かかりません。

担当者からの声・口コミ等

長崎県の幼稚園で働いた幼稚園教諭の口コミ

施設名:谷川学園 皆瀬幼稚園

職種 : 幼稚園教諭
勤めていた県名 : 長崎県
勤務年数 : 4年
当時の給料 : 200万(年収ベース)
勤務形態 : 常勤


~皆瀬幼稚園で働いた率直な印象~

やりがいはありました。可愛い元気な子供たちに囲まれて、広い園庭で毎日思いきり走り回って一緒に遊べることは楽しかったです。

園バスに乗って遠足に出掛ける機会がとても多かったです。

広い公園で遊び、野原でドングリ拾いし、山登りを友達とできることは子供たちにとってすばらしい体験になっていました。

行事にも工夫がありました。

シャッフルティーチャーは一日間だけ担任が変わる日があり、担任も子供も良い気分転換になったち、新しい発見ができたりしました。

オープンクラスでは、ダンス、製作、運動遊びなど自分の好きな教室に行って過ごせる保育で毎月楽しみとなっていました。

他にも盛りだくさんです。

行事や園外保育が多いほど、職員の準備が大幅に増えます。

既製品の購入をせず、ほとんど手作り主義です。

経費削減です。到底、定時時間では終わりません。日々、残業や持ち帰りの仕事がありました。

職員の負担を軽減して欲しかったです。

また普段の保育の動きが違うほど子供達の事故怪我も増加します。

職員の負担大です。

子供達の事故怪我が無いよう細心の注意を払っていました。

でも頑張るだけ、子供も保護者も喜んでくれます。

保護者との信頼関係を築き、感謝の言葉を頂けると頑張ってよかったと感じました。

心身共に鍛えられました。健康管理が何よりも大切です。


~人間関係はどうだったか?~

先輩の仕事が終わるまで帰り辛い雰囲気でした。

先輩の仕事が終わってようやく帰られました。

先輩より早く帰ろうとすると何故?というような雰囲気でした。

定時で帰れることはなく毎日残業でした。手当てはありませんでした。

休憩時間も職員数が足りないので取れませんでした。

女性が多い職場ならではの雰囲気でした。

愚痴を聞いてもらったり、相談できたりしました。

上司の愚痴は飛び交っていましたが、若手では仲良く一致団結していました。

子供達のために仕事を精一杯するがんばり屋の集まりでした。

年末には職員の慰安旅行が一泊二日ありました。自分達のお金を毎月積み立てて払いました。

職員同士の親睦は深められたのだと思います。クリスマス連休に重なることが多かったです…。


~職種が違う人との連携で感じたこと~

バスの運転手、事務員、調理師などが職種の違う方でした。

バスの添乗員も兼ねて保育していたので、運転手と連携できることが多かったです。

園児の各家庭の家を覚えて スムーズに送迎できるようにしました。

時に事故で渋滞などあった場合、送迎時間が遅れると連絡し合いました。

調理師とはアレルギーのある子の給食の打ち合わせや対応をして連携し合いました。

違う職種の人と連携しあうことで新たな学びや気付きが出来ました。

また、相談をする中で違った視点からの意見が聞けるので助かりました。

連携をしあい、仕事は成り立っていました。

長崎県の他の求人が気になるあなたへ…
佐世保市の他の求人が気になるあなたへ…
関連 記事
HOME
お役立 情報
エリア 検索
求人 検索
条件 検索


HOME
に戻る


ページ
TOP

非公開求人を応募してみる

無料で求人登録してみる
ハローワークやネット求人
どれが1番好条件の求人があるの?