福井県の保育士求人

  • 無料相談ダイヤル お気軽にお問い合わせください。
  • TEL.0120-935-663
  • 受付:13:00~22:00 休業日:日祝
福井県の求人を相談してみる

福井県の市区町村で絞り込む

福井県の求人が7件見つかりました。
有限会社ハーヴェスト(進学塾ダーウィン・放課後等デイサービスマザーズ)
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

勤務地
福井県福井市
交通機関
  • 施設:
  • 業種:
  • 職種:
  • 形態:正社員
  • 資格:
  • 給与:月給 19 万円
社会福祉法人えばた福祉会えばたこども園
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

勤務地
福井県福井市
交通機関
  • 施設:
  • 業種:
  • 職種:
  • 形態:正社員
  • 資格:
  • 給与:月給 16 万円
学校法人福井加茂学園福井エンゼル幼稚園
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

勤務地
福井県福井市
交通機関
  • 施設:
  • 業種:
  • 職種:
  • 形態:正社員
  • 資格:
  • 給与:月給 17 万円
学校法人福井栄冠学園認定こども園栄冠幼稚園
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

勤務地
福井県福井市
交通機関
  • 施設:
  • 業種:
  • 職種:
  • 形態:正社員
  • 資格:
  • 給与:月給 18 万円
学校法人大原学園大原スポーツ医療保育福祉専門学校
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

勤務地
福井県福井市
交通機関
  • 施設:
  • 業種:
  • 職種:
  • 形態:正社員
  • 資格:
  • 給与:月給 24 万円
学校法人清行学園
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

勤務地
福井県福井市
交通機関
  • 施設:
  • 業種:
  • 職種:
  • 形態:正社員
  • 資格:
  • 給与:月給 17 万円
社会福祉法人本荘すこやか福祉会本荘こども園
オススメ!!

注目ポイント!! ハローワーク掲載求人になります。 お問い合わせは各受理安定所までお電話下さい。

勤務地
福井県あわら市
交通機関
  • 施設:
  • 業種:
  • 職種:
  • 形態:その他
  • 資格:
  • 給与:時給 900 円
福井県の求人を相談してみる

福井県の保育士、幼稚園教諭の求人状況や保育の状況

福井県で働く保育士、幼稚園教諭の平均年収、平均月収や福井県の有効求人倍率、福井県内で行われている保育の状況について調べてみました。

福井県の保育士の平均年収と平均月収

福井県で働く保育士男性の平均年収は約268.5万円です。平均月収は約18.4万円です。保育士女性の場合は平均年収が約305.8万円です。平均月収は約19.9万円です。これを同じ福井県内で働く同じような職種で比較してみると、ホームへルパー(男女計)の平均年収は約283.2万円です。平均月収は約21万円となっています。保育士の場合は男性よりも、女性の方が、収入が多いというのがわかります。

参考資料:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査

福井県の幼稚園教諭の平均年収と平均月収

福井県で働く、幼稚園教諭(男女計)は平均年収が約303万円です。平均月収は約20.6万円です。これを同じ福井県で働く同じような職種で比較してみると高等学校教員(男女計)の平均年収は約579.8万円です。平均月収は約37万円です。このように、同じ福井県内で働くものでも職種によって大きな差があることがわかります。幼稚園教諭は、高等学校教員のおよそ半分くらいの水準であるということがわかります。これは、勤続年数や私立や公立などの違いによっても差があると思います。これから、福井県内で幼稚園教諭を目指す方は、公立と私立の待遇や給与面での違いもしっかり比較検討することが大切です。

参考資料:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査

福井県の有効求人倍率

福井県内の雇用情勢について調べてみました。福井県労働局の発表した資料によると平成29年4月の福井県の有効求人倍率は2.00倍となりました。前年同月比から0.17上昇しました。新規求人数は前年同月比よりも増加して7,743人となった。有効求人数は20,865人でした。有効求職者は3,549人です。福井県での就職を希望する方は、定期的に福井県労働局などが発表する有効求人倍率などをチェックしておいたほうがよいでしょう。

参考資料:「福井労働局

福井県の保育状況について

福井県では、子育て支援が行われています。その中でも特徴的なのが、新ふくい3人っ子応援プロジェクトというものです。これは、18歳未満の子供が3人以上いる家庭の経済的負担を軽減することを目的としたものです。3人目以降の子供の保育料などが、小学校入学前までのものが原則無料となるものです。このような子育て支援を行うことで、少子化防止にもなり、経済的負担から子供を産むことに躊躇している家庭の支援にもつながります。また、福井県では、仕事と家庭の両立が出来る環境の整備にも力を入れています。育児休暇取得を促進する企業などには奨励金などを支給することで育児休暇の取りやすい環境づくりを行っています。

また、母子家庭父子家庭寡婦福祉資金貸付も行われています。これは、ひとり親家庭支援のひとつです。母子家庭や父子家庭などに、資金を貸し付け、扶養している子供の福祉増進をさせるという狙いがあります。利用したいと考えている家庭は各市区町村の担当窓口や、ホームページで確認することが出来ます。

参考資料:「福井県HP

「まとめ」

求人倍率が高く、共働き率の高い福井県。待機児童は少なく子育てがしやすい地域としても有名です。 保育施設の数も子供の人数と比較しても少なくはなく、待遇面も手当などがしっかりとしている施設が多いです。学校定員の方が求人数より多い状況ですが、これから国も含め保育現場が改善される中で、除々にバランスが取れたかたちになっていくかと思われます。

関連 記事
HOME
お役立 情報
エリア 検索
求人 検索
条件 検索


HOME
に戻る


ページ
TOP

非公開求人を応募してみる

無料で求人登録してみる
ハローワークやネット求人
どれが1番好条件の求人があるの?